まさかのダブルブッキング!

February 9, 2017

地球の裏からこんにちは〜!
Sakuraです

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
今日は、しまった!ダブルブッキングの話!
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


私は今、ベースは週二回、

バタは週3〜4回のペースで

プライベートレッスンを受けています。

次のベースのレッスンの

日時を決める時に、

「明後日」と言いたくて、

「明日」=マニャーナをこういう風に使ってみました。


明日の明日=「マニャーナdeマニャーナ」


すると、大変な事が起きました。

翌朝、バタのレッスンに

出かけようとしている時に、

現れたベースの先生に

びっくり仰天!
なんでーー?と思ったのですが、

とりあえず、

バタの先生にすぐさま電話。

事情を説明して、

時間をずらしてもらったので、

まだ良かったのですが、

これが私が家を出た後でなくて良かったー。

すぐさま辞書を開いてみると、

明後日は「パサードマニャーナ」

と言うそうです。

「パサード」だけだと

「過ぎ去った」という意味なので

「過ぎ去った明日」って私には

全然ピンとコンのですが、

そういうもんらしいです。


スペイン語では、

明日のこともマニャーナだし、

朝の事もマニャーナと言うのです。

つまり、私は明後日の事を、

「明日の朝」 と言ってしまったわけです。

先生に辞書をひきながら、

私のスペイン語が

ちゃんとしてなかったから

誤解を招いてしまった事を

お詫びしたら、

笑って許してくれました

来週からスペイン語の

プライベートレッスンも始まります。

やっぱり語学って大事ーーーーー!


「パサードマニャーナ」もう二度と忘れない単語になりましたとさ。
 

 

しばらく、コイツがマブダチになりそうです♫


みなさんにとって良い1日になりますように!
Hasta la vista!
Chao

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

​カテゴリ
Please reload

最新記事

December 8, 2017

October 9, 2017

September 11, 2017

August 31, 2017

Please reload

アーカイブ